スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももねのナゾナゾ

今日は 『金星の太陽面通過』という
天文イベント

ももねと一緒に 楽しもうと思っていたけれど
あいにく雨模様
雨が上がった後も
雲に隠れて 太陽の姿が見えない
撃沈・・・


話は変わり
ももねが 私に初めて出した『ナゾナゾ』

「海にいる生き物はなんでしょう~」

広範囲過ぎる(;・∀・)

半笑しながらも 真剣に考える

「イルカ?」「サメ?」「イカ?」「タコ?」「アザラシ?」
「ペンギン?」「イワシ?」「カクレクマノミ?」

全て「ブブー」と言われる 
ももね的には 不正解らしい

「えぇ~ 分からない 正解教えて」と 降参する

「マンボウでしたー!!」

マンボウ そういえば ももねはマンボウが好きだったな

ナゾナゾとは言い難いけれど
ももねが 自分で考えたナゾナゾ

ももねが 大きくなったら 質問してみよう( *´艸`)
「海にいる生き物は なんでしょう~」って




 

Continue Reading

スポンサーサイト

ももねのワイルドストロベリー

とある昼下がり
ももねと ノンビリ絵本タイム

絵本を読み終えて 顔を上げると
カーテン越しに 野鳥の姿を見つける

我が家には ジューンベリーの木がある
春になると 綺麗な花を咲かせ そして この時期 実をみのらせる
その実を狙ってきたのだろう

いつもは
窓に近づいただけで すぐに飛んで行ってしまうほど
用心深いのだが
この日の野鳥は 鈍感な子

鳥は “カラス”“スズメ”“ツバメ”の区別くらいしかつかない私
この野鳥の名前が分かるわけもない(´・ω・`)

家にあった図鑑を頼りに 野鳥の名前を調べる

“ひよどり” と 確定 

しばし ももねとバードウオッチング

ももねが「どうして 鳥さん 来たのかな?」というので
木の実を食べに来たのではないかと 説明する
そして
意地悪半分で
「ももねの イチゴ(ワイルドストロベリー)も食べちゃうかも」と言ってみた
すると
「ももねのイチゴ食べていいよ~」と 声をかける

私が食べようとすると 必至で阻止するくせに
鳥さんには優しい( *´艸`)

Continue Reading

ももね孔雀が羽を広げるのをみる

ももね
初めて 孔雀が羽を広げている姿を見ました

孔雀は何度も見たことがあるけれど
羽を広げている姿を見るのは初めて

「うわぁ~」感嘆をあげ 目をキラキラさせて見入る

私も久しぶりに見たけど
神々しささえ感じる

そして
柵に近づきすぎて 「クワァー!!」と警戒される
 
ビビリなももね もちろん 後ずさり(゚m゚*)プッ

孔雀が羽を広げる姿は
いつでも見られる訳じゃない
運良く 見せる事が出来て よかった
心底そう思う

小さな事だけれども
ももねにとっては 初めての体験

色んなこと事を 見て 聞いて さわって
ももねの糧にして欲しい
そして
ももねの好奇心が広がっていくよう 尽力したいとも思う

Continue Reading

ももね鯉が苦手!?

昨日 『長い滑り台のある公園』に行きたいと言っていたももね
今日も
その気持ちは変わらないのだろうか!?

朝 ももねに
「今日は どこに行くの?」と聞かれたので
「ももねは どこに行きたい?」とたずねた

ももねが『長い滑り台のある公園』に行きたいと言うので
お安い御用とばかりに
出かける準備をする

この『長い滑り台のある公園』は 山というか林を公園にしてしまったようなところ
広いし 高低さもある素敵な公園

ただ ちょっと難点なのは
我が家から遠いということ(´・ω・`)

でも ももねはこの公園が大好き
時間短縮の為
高速道路で向かう親子二人

Continue Reading

ももねとしゃぼん玉と強風

ももねと一緒にお風呂に入っていたときのこと

バスタブのお湯に 2人でノンビリつかっていると
ももねが突然
「ママ こうやってて (ノωノ)」と 
顔を手で隠すジェスチャーをした

私は 言われたとおりに 顔を手で隠す

すると「バシャン バシャン」と言いながら 湯船のお湯を叩き出す ももね
ごっこ遊びの延長で 1人で遊んでいるのだ

私はとっても感激した

ももねは この遊びをする上で 私にお湯がかかってしまうと考えたのだろう
行動を起こす前に
私への気遣いをみせたのだ

すぐさま
「ももね ママにお湯がかかっちゃうと思って 『こうして』って言ったの??
 おかげで ママはお顔にお湯がかからなかったよ 
 ママの事を考えてくれて 優しいね ありがとう」

何度もお礼を言い 褒めたたえた

『ほめてのばす』 育児書には こんな言葉がよく書いてある
このことは 私も十分理解しているつもりだ
とはいえ
最近では 『出来て当たり前』的な 考えがあったのも事実

まだ3歳前
ももねへの褒め言葉は 日常的に溢れているだろう

明日から どんどん褒めていこう
心に強く思う



Continue Reading

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

ももねママ

Author:ももねママ
2009年7月9日
体外受精で女の子を
出産しました

天真爛漫!?といえば 
聞こえがいい
自由人ももね(娘)
ガミガミ母(私)
そして 優しいダー(旦那様)
の3人で
ノンビリ暮らしておりました

2013年4月
ダー(旦那様)の単身赴任に伴い
母子家庭のような 二人暮しが始まりました

ももね いくつ?
ゆず いくつ?
ゆずちゃん ももねのイトコで 一人っ子のももねには お姉ちゃん的存在であり ネタ提供者でもある
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ももねカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。