FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももねとひまわり2012

夜になると どこからともなく 虫たちの鳴き声がきこえてくる

ももねと一緒に
その音色に耳を傾けている

暑いと思うけれど
もう秋がやってきたようだ

9月から 幼稚園に入るももねにとって
今夏は
最後の自由時間

とっても充実した夏を過ごせたんじゃないかな
そう思う

先日
ヒマワリを見にいった

夏の花と言えば ヒマワリだろう


太陽に向かって咲くヒマワリには
たくましさとパワーを感じる

ももねとひまわり2012-2

ヒマワリ畑の中を
ももねより小さいヒマワリを探して ウロウロするが
とうとう
見つけられなかった( *´艸`)

ももねとひまわり2012-1

ももね 悔しいのか!?
「このヒマワリなら届くよ~」 なんて 言っている





そして
8月に図書館で借りた本の記録

ももねとひまわり2012-3

ももねとひまわり2012-4

ももねとひまわり2012-5

ももねとひまわり2012-6

図書館での絵本選び
ももねも自分で読みたいという絵本を探す

ももねが「これ借りる」と言って持ってきた絵本を
借りてあげないと・・・
自宅に帰ったときに
「あれ??○○の絵本が無い!!」と騒ぐので 注意が必要

ももねの絵本選びは 季節感を全く無視しているので
読み聞かせのときに
テンションが下がる私(´・ω・`)

そして
今回は ももねの心を打つ絵本とであった

『がんばれ くるまいすのうさぎ ぴょんた』 

保育園で飼われていたうさぎが 怪我をして 最終的に死んでしまうという
実話をもとにしたお話

ももねは 私やゆずちゃんを巻き込んで
「ぴょんたごっこ」をするという お気に入りぶり

絵本を読んで
色んな感情が芽生えているんだな
そんな風に思う

そういえば
先日 ピーターラビットのアニメを見て 号泣していたっけ・・・
理由は
「こわい・・・」
ブタさんが 食べられそうになるお話なんだけれどね( *´艸`)


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07 09
プロフィール

ももねママ

Author:ももねママ
2009年7月9日
体外受精で女の子を
出産しました

天真爛漫!?といえば 
聞こえがいい
自由人ももね(娘)
ガミガミ母(私)
そして 優しいダー(旦那様)
の3人で
ノンビリ暮らしておりました

2013年4月
ダー(旦那様)の単身赴任に伴い
母子家庭のような 二人暮しが始まりました

ももね いくつ?
ゆず いくつ?
ゆずちゃん ももねのイトコで 一人っ子のももねには お姉ちゃん的存在であり ネタ提供者でもある
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ももねカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。