FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももねの工作-2012.11-

先日 じいが栽培しているきのこを収穫しにいった

うちのじいは 定年して暇を持て余しているので
色んなものを栽培している

ご存知の通り
きのこは ジメジメした日陰がお好み
栽培している場所は 篠がたくさん生えているところ

私は「すごいところで栽培しているなぁ・・・」と言ったのだけれど
ももねは
「ササの葉がたくさんあるよ!!(正確には篠)
 きっと パンダさんが食べに来るね~
 だから パンダ林だ!!」と 嬉しそうに話す

『パンダ林』に いたく感動し
きのこなんて どうでもいいみたい(-。-;)

日本にパンダなんていないんだよ・・・
と言おうと思ったけれど
「パンダくるかもね~♪」なんて お目目をキラキラさせているので
伝えるのをやめておいた(´・ω・`)



幼稚園では 廃材を使った工作をしているももね
(自由遊びのときに 自由に作っているらしい)

おうちから 廃材を持っていくのも楽しみの一つ

私は ももねが生まれてから
ももねのオモチャに使えそうな廃材をとっておく習慣がついた
今では
その棚を ももねが勝手にあけて
「これ 幼稚園に持って行こう」とか「これを使おう」といいながら
物色している

毎日その棚を開けるので
ももねが開けやすい場所に移動することになったりと
我が家も日々進化

今 おうちでブームの遊びが
『クリスマスごっこ』

ももねサンタが (ダンボールで作った)ソリに乗って ぬいぐるみ達にプレゼントを配るのだ

プレゼントは ももねが工作

左:とっておいた袋に プレゼントのトイレットペーパーの芯を入れ リボンを結んでいるところ
  リボン結びは出来ず・・・私がヘルプ

右:折り紙で袋を作り 丸めて飴にみたてたものをいれる

ももねの工作-2012.11-5

何かを作り上げるには
創意工夫が必要

私の提案をそのまま受け入れる事もあるけれど
自分なりにあれこれ考えるのも
楽しいみたい

今の時代
必要なものを すぐ購入することは簡単
だけれども
あえて 手作りの習慣をつけさせてあげたい

不器用な私には 手作りなんて 苦手分野でしかないのだけれど
手間を惜しまず
出来るところで 取り組んでいるところ(ノω`)

さてさて 
最近 ももねが作ってきたもの

左上:きのこ(ももね初めて絵の具を使った作品)
   絵の具には 感動したらしく
   「クレヨンをはじいちゃうんだよ!!」と 興奮しながら説明してたっけ・・・
   まだ 早いかなと思っていたけれど
   100均あたりで 絵の具セットを みてこようかな~

右上:キャンディー
   紙粘土を丸めてアメをつくり セロファンで丸めたもの
   とっても綺麗で ウキウキする作品だね

左下:マックポテト(笑)
   幼稚園にマクドナルドさん(マックのキャラクター:あのシマシマの人ね)が来てくれて  
   交通安全のお話?があったらしい
   その次の日に 先生がマックポテトを作ろうと
   準備をしてくださったよう
   線に沿って はさみで切るのは 難しかったみたい
   「上手に出来なかった・・・」って話してくれました

右下:おすし
   海苔巻き・たまご・マグロ

ももねの工作-2012.11-1

左上:作品の写真を撮っていたら オヤツを食べていたももねが
   「ももねも撮って」と( *´艸`)

右上:ベルト
   本人は「仮面ライダーのベルトだよ」と言っていたけれど・・・

左下:ブルトーザー
   分かるような気もするけれど もう一歩賞

右下:チョコレート
   箱の中に ペットボトルのフタをたくさん入れて 
   箱の口をテープで止めたもの
   この手のものを たくさん作ってくる・・・

ももねの工作-2012.11-6

↓うさぎ

ももねの工作-2012.11-2

↓ねこ

ももねの工作-2012.11-3

↓自画像

ももねの工作-2012.11-4

初めて顔以外の部分も描いた作品

幼稚園のスモッグを着ているところらしい

確かに腕のもたついているところが そんな感じ( ´∀`)





スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09 11
プロフィール

ももねママ

Author:ももねママ
2009年7月9日
体外受精で女の子を
出産しました

天真爛漫!?といえば 
聞こえがいい
自由人ももね(娘)
ガミガミ母(私)
そして 優しいダー(旦那様)
の3人で
ノンビリ暮らしておりました

2013年4月
ダー(旦那様)の単身赴任に伴い
母子家庭のような 二人暮しが始まりました

ももね いくつ?
ゆず いくつ?
ゆずちゃん ももねのイトコで 一人っ子のももねには お姉ちゃん的存在であり ネタ提供者でもある
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ももねカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。